平成26年度  ●○ベルマーク委員会の活動報告○●





みなさんが集めたベルマークで、学校に必要な品物を買うと、
買った代金の10パーセントがベルマーク財団に寄付され、その集めたお金は
国内外の困っている学校や、東日本大震災で被害を受けた子ども達への支援資金に使われています。
助け合いの大きな力を育てましょう。






いつもベルマーク活動へのご協力をありがとうございます。
9月に25日に、全校集計会を行いました。
集計結果は13,876枚で、24,433点(1点=1円)、使用済みカートリッジを144個で720点でした。
同10月、たまったベルマーク預金で、「黒板ふきクリーナー」2台、
「ドッチボール」6個、「サッカーボール」3個、「50m巻尺」1個を購入することができました。
今度も子ども達の学校生活に必要な備品購入に役立てられるよう、ご協力をお願いいたします。







第2回全体集計会を、2月23日(月)に行いました。
集計結果は16,087枚で、28,278点(1点=1円)、使用済みカートリッジは1,333個で6,665点でした。
今年度も、見落としやすい小さなもの、切りにくい厚紙や薄いビニール類まで、
お忙しい中お手間をかけて収集していただいたおかげで、
たくさんのベルマークを回収することができあmした。
PTA会員の皆さま、地域の皆さま、ご協力ありがとうございました。

ベルマークやカートリッジ回収箱は、北校舎1階PTA掲示板の横と、南校舎1F理科室横に設置しております。
ベルマークはベルマーク財団へ、インクカートリッジは各社へ送っています。
ベルマークは0,1点からあり、インクカートリッジは1個につき5点、
大きなトナーカートリッジは1個50円になります。
今年度の学校での回収は終了しましたが、松山生協(西雄郡店)さん、八百マートさん、仙波内科さんに、
たちばな小学校ベルマーク回収箱をさせていただいています。
いつでも入れてください。
責任をもって回収いたしますので、よろしくお願いいたします。


『小さいことでも積み重ねれば大きなことができる』
ベルマーク預金で買い物をすると、子どもたちに必要な教育備品が購入できるばかりでなく、
その1割が援助資金となって、へき地校や被災校、発展途上国などの子供たちを助けることができます。
すべての子どもに豊かな教育を受けさせたいと願っているベルマーク運動の助け合いは、
世界中に広がっています。



 

≪南校舎 西側に設置しているカートリッジ回収箱≫