平成26年度   ●○家庭教育部の活動○●






第1回マドンナ学習として、6月10日(火)にまんぷくルームにて「給食試食会」を実施いたしました。
また、田原先生に給食の役割について講話いただきました。

≪参加者の感想≫
・毎学期開催してもよい。
・子どもたちが普段食べているものがどのようなものか、試食できてよかった。

  

≪MENU≫

梅ごはん、牛乳、ボイルキャベツ、アジフライ、かきたま汁






●10月20日『第2回マドンナ学習「ママの体 ひきしめ」講座』を開催しました。
石原スポーツの弘岡かすみ先生をお迎えして、ひきしめ体操を行いました。

≪参加者の感想≫
・自分の体のことがよく分かったと思います。
・気分がスッキリして、リフレッシュできました。

●11月28日『第3回マドンナ学習「給食試食会」』を開催しました。
美味しい給食を食べた後のビデオ観賞では、たちばな調理場での「給食ができるまでの様子」を上映しました。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

  





第4回マドンナ学習として、2月10日(火)家庭科室にて、食育研究家 中村和憲先生を講師にお迎えし、
「レンジで簡単クッキング」を開催いたしました。

 



◆◇◆MENU◆◇◆

野菜たっぷりミートソースのパスタ、ちょっと特別なポテトサラダ、チョコクランチ、生チョコ、フォンダンショコラ